サポートメニュー 飲食店開業
支援業務

いつか自分の店を
持ちたい方へ

飲食店で働いている方なら一度は考えるであろう、自分の店を持つ夢。そろそろ、実現しませんか?

「いや、でもお金の問題が」
「それに料理のことはともかく、開業の手続きが…」
「さらに、いざ開業となっても、上手く経営していけるのか正直不安だし・・・」
と、たしかに悩みは尽きないかもしれません。ですがご安心ください。大丈夫です。
開業時の面倒な手続き・創業資金などお金の問題は、すべて当事務所がお引き受けします。代表丸山は飲食業界の現場で20年歩んできたからこそ、手続きだけをやっている事務所とは一味違います。開業の手続きだけをして「ハイ、お終い」には、絶対にせず「お金の残る経営」の実現をお手伝します。

20年で、体に染み込ませてきた飲食業界あるある。
「売上が上がらない、いや、むしろ落ちてきた!」
「アルバイト・従業員の離職が止まらない…」
「朝から晩まで働いて、休みが2ヶ月に1日!?」
そんな飲食業界で、新規店舗の立ち上げや年商3億円(単一店舗)を上げた実績があります!その経験を活かし、「5年・10年、それ以上続く繁盛店を一緒に創り上げること」を掲げて、開業支援に力をいれています。開業準備から携わることができれば、経営の陥りがちなワナを素早く察知することも可能です。「煩わしい開業手続き」や「創業・運転資金問題」、「開業後の経営問題」まとめてお任せください。

FLOW 飲食店開業支援業務の流れ

  • 初回相談

    お電話、メールによるお問い合わせの後、改めて面談させていただきます。初回相談は概ね2時間程度とお考えください。事業計画の内容・店舗物件選定・融資関係などについて伺います。
  • 正式ご契約

    約定にもとづき報酬をお支払いいただきます。その後、物件の現地確認・保健所での事前相談など許可取得に必要な対応をし、必要書類を整えていきます。
  • 営業許可申請

    保健所といった関係先行政庁へ、営業許可などを申請。保健所による現地調査の日程調整を行い、現地調査当日は当事務所も立ち会います。
  • 営業許可書の代理受領

    保健所からの営業許可証を丸山事務所が代理で受領します。オーナー様には迅速にお届けに上がりますので、ロールプレイング実施やグランドオープンもスムーズに行えます。
  • 開業後の経営支援コンサルの提供

    営業していると、資金・人材など次から次へと問題が発生するのが飲食業界あるあるです。でもご安心ください。実際に代表丸山が経験して得たものを糧に、一緒に乗り越えて事業拡大を目指しましょう。

PRICE 報酬について

報酬額表

  • 飲食店営業許可申請手続き代行

    保健所への営業許可申請手数料16,000円~が別途かかります。 手数料の金額は自治体によって異なります。

    100,000円~
  • 飲食店営業許可更新手続き代行

    保健所への営業許可更新手数料8,000円~が別途かかります。 手数料の金額は自治体によって異なります。

    70,000円~
※上記報酬額はすべて税抜き表記となっております。

飲食店深夜営業の届出代行報酬額

深夜営業を行う際に必要な届け出を行います。
  • 深夜営業の届出代行

    150,000円~
  • 飲食店営業許可+深夜営業の届出

    深夜営業の届け出と一緒に、飲食店営業許可の申請も行います。

    160,000円~
  • 届出のための図面作成のみ

    100,000円~
※上記報酬額はすべて税抜き表記となっております。

ご相談にあたり

「お店を持ちたいが、いつ頃相談するのがいいですか?」という声をよく耳にしますが、ご相談時期は内装工事開始前がベストです。内装工事が終わってからご相談をいただくと、許可取得の要件を満たさず、場合によっては追加工事が必要になるということも。物件が決まっていない時期でもご相談は承りますので、お早めにご相談ください。ご相談の際には、以下のような書類・情報をご用意いただけると、より具体的な対応が可能です。もちろんなくても大丈夫ですので、お気軽にご相談くださいね。

●どんなお店をオープンしたいか
●店舗が決まっている場合には店舗の所在地
●店舗の図面(不動産屋さんのチラシに書かれているもので大丈夫です)
●会社で許可を取得する場合には会社の登記簿謄本と定款
●食品衛生責任者になる資格を証明するもの(講習の修了書など)